バストアップマッサージ

バストアップには様々な方法がありますが、毎日自宅で実践できるバストアップ法としてマッサージがあります。
特にこのマッサージはバストアップ体操と併用すれば効果がさらにアップします。

ただ、マッサージをする際は注意しなければならい事があります。

それは顔のマッサージとは違い、なでるのではなく結構しかりとマッサージしますので、皮膚への負担が大きいです。
そのためマッサージする際は、マッサージオイルやジェルなどを使用すると負担も減ります。

マッサージによりバストアップ効果があるという理由は、血行が良くなるためと言うことになります。
バストそのもの血行をよくすると言うこともありますが、バストを支える大胸筋に働きかけるのが目的です。
マッサージにより、大胸筋の血行をよくすることで、バストの垂れが抑えられ、効果が現れることになります。
前にも言いましたようにバストアップ体操と一緒に行えば、より効果的だというのはこのことからです。

自宅で簡単にできるバストアップマッサージ法としては、まず椅子などに座り、片方の手を胸の下側に当て、もう一方の手は胸の上側に当てます。
下側の手は、胸から脇の下の方向へ、上側の手は脇の下から胸の方向へ両手を同時に動かし20回くらいマッサージを行います。
これを左右のバストで行います。

入浴時に行うマッサージの方法もあります。
まず、右胸を右手に乗せ、左手は右上の上に置き、右手でバストを押し上げ、左手で下の方に軽く押します。
これも左右20回くらいずつ繰り返します。

バストアップマッサージは毎日少しずつでいいので、続けることが大切です。
これがバストアップに繋がっていくからです。

ハリーアップ 山下ゆり