失敗しないダイエットには目標となる人を!

ダイエットはただ漠然とやっていてもついつい挫折してしまう。
そこで、部屋の壁や冷蔵庫の扉など、欲目に付く場所に、自分の理想とする体型の女優やモデルさんの写真を貼っておこう。

見るたびにがんばるぞという気合いが入って、やる気がでます。
やせていた頃の自分の写真でも効果的かもしれませんね。

動物好きな人なら、豚かカバ、アザラシなどの写真を貼ってみるのも一つの方法。かわいい動物たちがおおいなる警告を発してくれるかもしれませんよ。

ダイエット日記をつけることもいいかもしれません。ダイエットをしようと決心したら、その日からぜひダイエット日記をつけてみるといいでしょう。
ヨーグルト、カスピ海ヨーグルト。便秘にもいいかも。

ただ、漠然とダイエットに取り組むよりは運動や食事など自分の活動状況を日記につけ、感想なんかも書き込んでいくと、うまくいった日は
成功に近づいた満足感が得られることでしょう。

便秘はつらいものですよね。また、反対に何かしらうまくいかなかった時は、どんな原因があったか、何が悪かったのかをはっきり把握することもできます。

さらに2〜3週間ごとに日記を読み返して振り返り、うまくいってるか、うまくいってない点はないかを見つけ出していきましょう。