労働組合

労働組合は単に「組合」と呼ばれることもあり、小林多喜二の「蟹工船」でも有名である。
各会社、業界等の単位で「組合」が設けられることが多いが、その中で「「連合」というものがある。
国家公務員についても、制限があるものの組合が存在している。
11月15日の閣議決定により、国家公務員給与の臨時特例減額措置は、法律の規定どおり14年3月31日をもって終了することとなりました。この臨時特例減額措置は、東日本大震災の被災者とともに歩むという決意をもって、復興・再生に向けた財源として拠出するとの労使合意をしたものでした。
なお、政府は閣議決定の中で、総人件費の抑制など行財政改革を引き続き着実に推進するため、給与体系の抜本改革に取り組む等としており、公務員給与は今後も厳しい状況に置かれています。
連合は、総人件費削減政策を転換させる取り組みに全力を挙げるとともに、政府、人事院との交渉・協議を強化していきます。
というものでした。
国家公務員は、政府だそうです。大きいですね。
就職の勝ち組は公務員・教員・看護師・警察官になること!