久しぶりに

あっという間に午後の時間もせっかく休みでつぶれてしまうなぁ。。

まぁ、ひとつひとつ、その日その日を失敗しないように、やるべきことをやっていくしかないか。

今日は、久しぶりに、選択本願念仏集と歎異抄を最初から最後まで読み直した。
シガーラ教誡経の解説書も、読み直した。
この三冊は、時折、座右ヤミ金 無料相談の書として、繰り返し餐受していきたいものだ。
今日、スマナサーラ長老の「ブッダの青年への教え シガーラ教誡経」を読み直した。
やっぱり、とてもおもしろかった。

その中で、なるほどーっと思ったのが、財産が消える怠けに六種類があげられていて、

「寒すぎる、といって仕事をしない」
「暑すぎる、といって仕事をしない」
「朝が早すぎる、といって仕事をしない」
「もう遅すぎますから、といって仕事をしない」
「お腹が減りすぎて死にそうだから、といって仕事をしない」
「もうお腹パンパンで動けないから、といって仕事をしない」

という六種類の怠けがあげられていて、けっこう笑えたし、なるほどーっと思った。