ヨガのポーズと効果

ヨガのポーズっていろいろありますね。またその名前がけっこうおもしろかったりします。わりと見かけるのが動物の名前です、ラクダのポーズ、はとのポーズ、牛面のポーズなど見た目が動物のようなのでそういった名前がつきます。

またその動作で名前がつくものもあります。仰向けになって両手を開閉するものは、扉のポーズ、そのほかにも英雄のポーズ、ヘアピンのポーズ、ねじりのポーズなどがあります。名前はユニークだったりしますが、すべてのポーズには意味があって効果も違ってきますので、このポーズはどういう動作で、そうすると身体はどういう影響を受けて、その結果どういうメリットがあるか、というものをちゃんと把握して、その部位を意識しながらポーズを行うと、より高い効果が得られるといわれています。
ヨガの効果で代表的なものはダイエットでしょうが、その他にも腸を整えて便秘を解消したり、胃痛を和らげたりと、内臓に効くものも多数ありますね。それぞれの効果を期待しながらぜひ行っていってみましょう。
銀座カラー 効果