ハイブリットカーは高値で売れるのか

最近、ハイブリッドカーが増えていていますが、ハイブリットカーといえば、トヨタのプリウスですが、今だにプリウスの買い取り価格は高いようです。車買取店も歓迎ムードが続いています。しかし、ハイブリットカーのモーターとバッテリーの劣化はどいうなんでしょうか。聞くところによると、ハイブリットカーのバッテリーの交換費用はかなり高いそうですが、高いと言っても15万円前後だそうです。プリウスだと5年または10万キロまでは無償交換だそうです。

今後、バッテリーやモーターは進化してくことでしょうね。ただしハイブリットカーは、二酸化炭素を排出量が少なくて、燃費が良いです。初期のプリウスだとバッテリーの不具合が多かったが、現行モデルのプリウスは、バッテリーの問題はないようだ。やはり、ハイブリットカーを新車で購入した方が、下取りが価格が高くなるのはまだまだ続きそうで、売却するときは有利なことはありますね。そのように考えると、ハイブリットカーを購入する人が増えているのは否めない。私も次に購入する車は、ハイブリットカーに決めています。
車査定表