ダイエットの由来

日本で「ダイエット」といえば「減量」という意味で定着していますが
英語では「diet」と書き
由来は「生活様式」を意味するギリシャ語「diata」からきています。

辞書で調べてみると「日常の食事」「食餌療法」と書かれています。

そこから「代謝異常」「消化器系内臓疾患」「肥満」などに対する
「食事療法」「治療法」といった意味を持つようになったのです。
つまり、ダイエットとは栄養バランスのとれた食事で治療するという意味ということになります。

しかし日本では、
減量の為の食事制限を説明する時に使われる事が多かったので、
「ダイエット=減量」という意味で広がっていったのです。
現在色々なダイエット方法がありますが、
無理な食事制限や過度の運動は健康を損なう危険があります。

ダイエットの本当の意味は、
ライフスタイルを見直し改善することです。

適度な運動、栄養バランスのとれた食事などを習慣つけることで、ダイエットと言えるのです。

ボニック